中古マンションを買ってオシャレにリフォームするには?~壁面編~

中古マンションを買ってオシャレにリフォームするには?~壁面編~

先日公開した
「中古マンションを買ってオシャレにリフォームするには?~天井編~」ですが、
大変ご好評いただきました!

続きまして、さっそく事例第2弾です。

今回は「壁面編」として、リビングのアクセントウォールを中心に、
リフォーム現場の経験25年以上のキャリアの私から、実際の事例を4つ紹介します。

 

(1)ブリックタイルの壁面

壁の奥行にレンガ調のタイルを配置して、目を引くアクセントに。
間接照明を上下2カ所から照らして雰囲気を出しました。
あわせて、柱の出っ張り部分を利用して、落ち着いた色のカウンターにリフォーム。
カウンターにはお気に入り小物や花瓶などをディスプレイして、
あなたらしい空間を演出してみてください。

 

(2)ウッドパネルの壁面

木の表情を生かした、削り出しのデザインのウッドパネルです。
リビングの一部分にだけ設置することで、重たくならず、
自然の持つ落ち着いた安らぎの空間を、優しく演出してくれます。
木製のテーブルやイスなどとコーディネートして、
アジアンテイストでまとめるのもおススメです。

 

(3)壁紙の壁面

ちょっと変わった模様や素材の壁紙でも、
探せばコストパフォーマンスが良いものも、意外とあるもの。
リビングの壁紙は、毎日目にするものです。
自分のお気に入りのカラーや柄をチョイスして、ウキウキする毎日を送りましょう。

 

(4)モザイクタイルの壁面

2センチ角の厚さの違うモザイクタイルで、壁一面を埋めました。
厚さが違うタイルを組み合わせることで、雰囲気のある陰影が生まれます。
照明をうまく使うことによって、さらに表情豊かな空間となります。
タイルの色によっても、様々な表情がつくれます。

 

いかがでしょうか。

中古マンションをオシャレにリフォームして
まわりの皆よりちょっと差を付けたい場合のポイントは

★素材を替える
★素敵なカラーを選ぶ
★照明を工夫したり、カウンターなどの造作を試みる

です。

壁はパッと目に入る部分で、面積も広いので、
あなた好みのオシャレなデザインにできるといいですね。

リフォーム会社に相談するときに、ぜひ参考にしてみてください!

 

もちろん、弊社さくらリフォームでも、親身になってお客様のご相談に応じます。
ご興味のある方は、ぜひ週末の無料リフォーム相談会までお越しください!

以上、「中古マンションをお洒落にリフォームする方法~壁面編~」でした。
次回、床面編もお楽しみに!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テリー久井 リフォームマスター
資格/2級建築施工管理技士 住宅検査技術者(インスペクター)
リフォーム業界25年以上のキャリア。営業から企画設計、工事現場まで、一貫して住宅の建築に携わる。
大人になってから建築の仕事に興味を持ち、23歳でニューヨークへ留学。その後、現地の建売住宅やホームセンターを見るため、ロサンゼルスにも度々訪れる。
◆洋風デザインや輸入住宅が好きで、DIYで自宅のデッキやフェンスを作ったり、ペイントやタイルも施工もして楽しんでいます!



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】キッチンリフォーム相談会
Cup of coffee and laptop on wooden table.

・平日限定(月、火、木、金)
 午前10時~or午後2時~開催
・世田谷区在住の方限定、完全予約制
・ショールームまで送迎サービス付き
 (ご希望される場合)

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!