NO.002 イギリスの香りの家(M邸)

靴で溢れていた玄関が、こんなにスッキリ!右の引戸を開けると、シューズインクローゼットです。
和室の1/4を、シューズインクローゼットに。家族4人分の靴をまとめて管理できる上、ご主人の自転車も収納できます。
玄関ホールと階段。光沢のあるウイリアムモリスの壁紙が、上品な印象をかもし出しています。
和室の3/4を納戸に。物の奥行きに合わせて棚を作っているので、使いやすく収納できます。
シャンデリアが映えるリビング。アクセントクロス、若草色のクロスともに、ウィリアムモリスの壁紙です。
LDのドアは、かわいらしいステンドグラス入りです。
ダイニングとキッチン。キッチンの向きを変えたので家族がぶつからず、使いやすい動線になりました。
キッチンは敢えてダイニングと床材を変え、市松模様のタイルに。こんな素敵な空間なら、料理もはかどりそう。
モリスの壁紙が素敵な、1Fのトイレ。1面だけアクセントで使うと、スッキリまとまります。

■リフォームのきっかけ

赴任先のイギリスから帰国したのを機に、自宅をリフォーム。

■リフォーム内容

1F:物置状態だった和室を、シューズインクローゼットと納戸に。
2F:間口が狭いため収納しにくく、モノで溢れたL型キッチンと、家族の動線が重なって動きにくかったダイニング。キッチンの間口を広げ、I型にして収納力をUP。家族が手伝っても、ぶつからないようになりました。

■リフォームデータ

物件の広さ
:96平米(3階建)
間取り
: 4LDK → 3LDK+WIC+SIC
築年
:1998年
リフォーム費用
:550万円(税抜)

■平面図(前)

■平面図(後)