家の外回りリフォーム(外構・エクステリア)ならさくらリフォームにお任せください!

RET_ex.ishinomaki1_R

「庭や門、駐車場フェンスといった住宅以外の部分をリフォームしたいけど、どこに頼んだらいいか分からない。」 そんな悩みを解決できるのが外回りリフォームです。この記事では、外回りリフォームについてご紹介していきますので、このようなことでお悩みの方はぜひご覧ください。

~外回りリフォームとは?~

外回りリフォームとは、住宅以外のところをリフォームする工事の総称です。家の外回りとはフェンス、ウッドデッキ、駐車場、門周り、門扉、ゲート、植木を指し外構工事と呼んだりもします。 内装工事が「インテリア工事」と呼ばれるのに対して外構工事は、「エクステリア工事」と呼ばれています。 今回はあえて家の外回りリフォームを外構工事と呼びながらご紹介します。 具体的には次のような箇所の工事が外構工事になります。

①門のとりつけ

住宅に門を取り付ける工事は、住宅そのもの、または内装ではないため外構工事になります。

1

②駐車場をつくる

駐車場をつくるのも外構工事として扱われます。たとえば、駐車場にある車止めの一部が破損してしまったという場合も外構工事が必要になります。

img_a112002001_01

③フェンスの取り付け

1

④ウッドデッキの取り付け

ウットデッキとは、住宅の前に作ることができる木製のテラスのことで、通常のテラスに比べて温かみのある雰囲気になるのが特徴です。それだけでなく、ウッドデッキの設置のしかたに次第で景色を楽しむことができるようになったり、ウッドデッキでつくられた小さな部屋をつくることができたりします。ですので、庭にもう一工夫加えたいという場合は、外構工事でウッドデッキをつくることをおすすめします。

⑤物置を設置する

室内に地下室をつくって物置部屋をつくる場合は内装工事が必要になりますが、住宅の外に物置をつくる場合は外構工事を行わなければいけません。

⑥庭の外構工事

庭の外構工事とは、雑草が生えてこなくなるために行う工事で、ウッドデッキを使って行うリフォーム、タイルを使って行うリフォーム、自然石を使って行うリフォーム、タイルを使って行うリフォームの4種類があり、それぞれ仕上がりの雰囲気が全く違いますので、どのような雰囲気の庭にしたいのかという具体的なイメージをつくってから庭の外構工事を行うことをおすすめします。

RET_ex.garden_fukushima_R

⑦屋根工事

外回りで最も天気の影響を受けるのは屋根です。屋根は15~20年に1度塗装やメンテナンスを入れた方が良いでしょう
怠ると、雨漏れや腐食の原因になりますので、現状確認は大切です。

さくらリフォームでは今回ご紹介した外構工事を行うための商材をとりそろえておりますし、基礎工事もしっかりしておりますのでお問合せいただければすぐに対応できます。 ぜひお早めにご依頼ください。

地元のリフォーム屋ならではの安心感があります

戸建て住宅が多い世田谷区では、既存の住宅を活用するため、リフォームの需要が高まっています。 さくらリフォームは、世田谷区で1993年に創業し、地域密着の営業をしております。 地元のリフォーム会社なら、「いざという時、すぐかけつけてくれるから安心」など、メリットがたくさん、 詳しくはこちらをご覧ください。

→ リフォーム会社は近さが重要!

sekourei
voice

home_tuyomi5_v2

 

外構・エクステリアに関するお問い合わせフォーム

お名前※必須
ご住所※必須
-  郵便番号入力で住所が自動入力されます。
お電話番号※必須
- - ※緊急時に連絡が取れる番号をお願いします。
メールアドレス※必須
お問合わせ内容
ご連絡方法