ツーバイフォー住宅に合う窓枠とは?

2433

「ツーバイフォー住宅はヨーロッパ風の家だからどんな窓枠が合うか分からない。」という悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?そんな方のためにこの記事では、ツーバイフォー住宅に合う窓枠を窓枠の構造や種類も含めてご紹介していきます。

~ツーバイフォー住宅の窓枠の特徴~

ツーバイフォー住宅に合う窓枠の特徴は次のとおりです。

ハイサッシの高さ

ツーバイフォー住宅は、新しい構造の住宅ですので窓枠のハイサッシの高さはそれまでの1.8mではなく2mになっていますのでより多くの日光を取り入れることができます。日光が入ると部屋全体が明るくなります。ですので、ツーバイフォー住宅で窓枠のハイサッシを変えるときは2m高さがあるものを選びましょう

窓の形

これまでの窓の形は、四角が一般的でしたが、ツーバイフォー住宅の窓の形は、「出窓」になっているので種類や大きさも豊富にあります。例えば丸い形やお城のような2つの窓がくっついているもの、三角の形になっているものなど、さまざまな形がありますので自分のイメージに合うものを選びましょう。

間仕切り窓をカスタマイズできる

それまでの住宅は、間仕切り窓は決められていましたがツーバイフォー住宅の場合は、間仕切り窓を自由にカスタマイズにできるので、間仕切り窓を2つ付けたり形を変えることで2世帯住宅にすることもできます。

窓に特殊なガラスを埋め込んでいる

ツーバイフォー住宅の窓には特殊なガラスが埋め込まれていて、地震や火事に耐えることができる断熱性と耐震性が兼ね備わっています。ですので、窓枠も特殊なガラスを支えられるような構造になっています。

ツーバイフォー住宅の窓(窓枠)はこれまでにない特殊な構造になっています。

次の章では、ツーバイフォー住宅に合う窓枠の種類をご紹介していきます。

~ツーバイフォー住宅に合う窓枠の種類~

長方形(縦)

窓枠を縦長にすることで部屋の雰囲気が落ち着きます。

色を付ける

壁紙やインテリアに合わせて窓枠に色を付けることで統一感を出すことができます。

窓枠に厚みを出す

窓枠に厚みを出すことで小さなガラスを数枚張れるようになるためおしゃれな窓になります。

長方形

ツーバイフォー住宅の場合は、細長い長方形の形になっているため、窓をスタイリッシュにしたい方や部屋や家の外観がモノトーンでまとめているという方いおすすめです。

~まとめ~

さくらリフォームではツーバイフォー住宅の窓枠の変更も可能ですのでまずはお気軽にお問合せ下さい。



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!