ツーバイフォー住宅に合うキッチンとは?

1ツーバイフォー住宅の造りは特殊なのでどのようなキッチンが良いのか分からなくてキッチンのリフォームだけ終わっていないという方のためにこの記事では、ツーバイフォー住宅に合うキッチンの選び方をご紹介していきます。

~ツーバイフォー住宅に適したキッチンとは?~

ツーバイフォー住宅は、ボックスのような形をしているのでキッチンを設置するときには次のことに注意しましょう。

○キッチンの種類

実はどのような形のキッチンを選ぶのかによって間取りのリフォーム方法が変わってきますので、キッチンの種類と特徴をご紹介していきます。

○システムキッチン

○対面式(オープン)キッチン

対面式キッチンは、いつでもリビングの様子を見ながら料理することができますのでお子さんがいる家庭や、テレビを見るのが好きな方は対面式キッチンを選ぶことをおすすめします。ただし、対面式キッチンは、においが部屋に充満しやすかったり台所が目につきやすいので散らかしっぱなしにできないといったデメリットもあります。対面式キッチンは、間取りをほとんど変えずにリフォームすることができます。
アイランドキッチンは対面式キッチンの代表的なキッチンで広々として開放感がある造りが特徴です。

○壁付き(クローズ)キッチン

壁付きキッチンは、仕切りでこじんまりとしているので料理に集中したいという方におすすめですが、周りの様子を確認することができないので料理を中断しなければいけません。壁付きキッチンにするには、仕切りを造らなければいけませんので増築工事が必要になります。

○L型キッチン

L型キッチンは、動きやすいのでスムーズに料理することができますが、L字型キッチンにするには、リビングを狭くしなければいけないので工事にも時間がかかります。

○ペニンシュラキッチン

○ペニンシュラキッチンは、バランスが良いキッチンなので2人で料理することが多い人向けですがリフォームに時間がかかります。
○セパレート型キッチン
セパレート型キッチンは、シンクとガスコンロが別になっているキッチンで数人で料理する人向けです。このキッチンは横幅が広いのでリビングが縦に広くなります。

○I型キッチン

I型キッチンは、コンロと調理場が横並びになっているので、間取りを変える必要はほとんどありません。

~まとめ~

キッチンはさまざまな形がありますが、どのキッチンもツーバイフォー住宅に合いますのでまずは、お気軽にさくらリフォームにお問い合わせ下さい。

2by4_b01



関連記事

Array

各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!