庭の手入れを少しでも楽にするにはどうしたらいい?

1「ガーデニングやスポーツが好きで広い庭をつくったけど毎日の庭の手入れが大変。」このような悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?そんな方のためにこの記事では、庭の手入れを少しでも楽にする方法をご紹介していきます。

~庭の手入れを少しでも楽にする方法~

庭の手入れを少しでも楽にする方法は次のような方法があります。

①メンテナンスフリーを利用する

メンテナンスフリーとは、雑草が生えてこなくなるようにするための外構リフォームの一種です。メンテナンスフリーで使用する素材は、ウッドデッキ・自然石・タイル・人工芝の4種類がありますので庭の状況やどのようなデザインにしたいのかに合わせて選んでいきます。
それぞれの素材の特徴は次のとおりです。

○ウッドデッキ

ウッドデッキは、温かみ があるのが特徴ですので癒しの空間を作りたいという方におすすめです 。ウッドデッキの下にさらに雑草が生えてこなくなるためのシートを敷きますので雑草は、ほぼ生えてこなくなります。

○人工芝

人工芝は、雑草が生えるのを防ぐシートと砂利が敷いてあるので雑草は、生えてこなくなります。それだけでなく、人工芝を敷くことで野球やサッカーといったスポーツやキャンプ、犬を飼っている場合は、フリスビーやボール投げで走り回らせることもできます。

○自然石

自然石はコンクリートで固めるのと同じことですので雑草は生えてこなくなりますし、虫が湧いてくる心配もほとんどありません。自然石を使うとテラスのような空間ができるので、庭をヨーロッパ風のおしゃれな庭にしたいなら自然石がおすすめです。

○タイル

タイルは、汚れたときは水で流すだけで良いので、土や泥汚れ掃除の負担も軽減させて、おしゃれで明るい雰囲気の庭にしたいという方におすすめです。ただし、タイルを庭全体に敷くことは難しいので特に手入れが大変なところに敷くことで手入れを楽にすることができます。

このように、素材によって特性が違うので目的やイメージしている庭のデザインに合いそうな素材を選びましょう。

②囲いをつくる

庭全体を覆うように囲いをつくることで、虫が入ってしまうのを防ぐことができるので庭の手入れを楽にすることができます。

ご紹介してきたように、庭に少し工夫するだけで、非常に庭の手入れを楽にすることができます。

~まとめ~

さくらリフォームでは、庭の手入れを楽にするためのリフォームも行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!