外からの騒音を防ぐにはどうしたらいい?

1「外からの騒音が凄いから何とかしたいけどどうしたら良いか分からない。」という方も多いのではないでしょうか?外からの騒音は外構工事で防ぐことができることもありますので、この記事では、外からの騒音を防ぐことができる外構工事について詳しく解説していきます。

~外からの騒音を防ぐことができる外構工事の種類~

外からの騒音を防ぐことができる外構工事は、次のようなものがあります。

①防音フェンスを設置する

防音フェンスを設置すれば、外からの騒音がダイレクトに伝わることはないので、外からの騒音を防ぐことができます。それだけでなく、防音フェンスはデザインの種類が豊富なので外観をおしゃれにすることもできます。ただし、防音フェンスは、家全体を囲むことになるのでサイズが大きすぎると圧迫感が出てきてしまうので、土地の面積を把握してからちょうどいい防音フェンスを設置する必要があります。

②カーテンを防音性の高いものにする

カーテンを防音性の高いものに変えることで外からの騒音を防ぐことができます。防音カーテンもデザインの種類が豊富なので、部屋に合ったデザインを選ぶことで部屋に統一感.も出すことができますただし、防音カーテンはすべての部屋につけなければ意味がありませんので費用が高くなってしまうことがあります。

③防音パネルをつける

防音パネルをつければ、外からの騒音を部分的に防ぐことができます。防音パネルは特に外からの騒音が気になるところに付けておくと良いでしょう。ただし、防音パネルは、あくまでも部分的なので家全体に騒音が響いている場合は、防音パネルは向いていません。

③窓枠の隙間をなくす

外からの騒音の原因は、窓から入ってきている場合がほとんどですので、窓の隙間をなくすことで騒音を防ぐことができますのでまずは窓のリフォームをしてみるのもおすすめです。

④壁の防音性を高める

音は壁を伝っても伝わるので、壁の防音性を高めることで、外の騒音を防ぐことができます。壁の防音性を高めるには、壁のリフォームが必要になりますので早めにリフォーム会社に依頼しておくことをおすすめします。
このようにさまざまな方法で防音性を高めることができますが、多くの場合は、リフォームしなければいけませんので、騒音対策ができるリフォーム会社を探さなければいけません。

~まとめ~

さくらリフォームでは、外からの騒音を防ぐための工事も行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!