土間工事とは?内容やメリットやデメリットを徹底解説!

3土間工事という言葉は聞いたことがあるけど、どのような工事なのかはよく分からないという方も多いのではないでしょうか。そんな方のためにこの記事では、工事については内容やメリットやデメリットを徹底解していきます。

~土間工事とは?~

土間工事とは、土間コンクリートを使った工事全般のことです。土間コンクリートとは、3層構造のワイヤーメッシュが入ったコンクリートで温度によって膨張したり、伸縮したりする特徴があるコンクリートです。そんな特殊なコンクリートを使った土間工事には以下のような種類があります。

○駐車場

駐車場の土間工事は、見た目をおしゃれにするために行うことが多いです。例えば、ウッドデッキを使えば、木の温もりを感じることができるおしゃれな空間を作ることができます。駐車場の土間工事を行えばこのように見た目を変えることができます。

○門

門の土間工事は門の手前にコンクリートを打ち込むことで、自転車を置くことができるスペースをつくったり、コンクリートの上に目隠しフェンスを設置することでプライベートな空間をつくることができます。

○エントランス

エントランスの土間工事は一部にコンクリートを敷くことでクリスマスツリーや七夕の笹を飾ったり、小さな子どもがボール遊びをするスペースをつくることができます。

○家のまわり

家のまわりの土間工事は、コンクリートの上から大理石やタイルを敷き詰めることで、明るくおしゃれな空間をつくることができます。

○サービスヤード

サービスヤードとは上記でご紹介した部分全てを含めていますので、住宅の雰囲気をガラッと変えたい場合におすすめの土間工事です。

このように土間工事といってもさまざまな種類がありますので、住宅の状況に合わせて土間工事を行うと良いでしょう。

次の章では土間工事のメリットとデメリットを解説していきます。

~土間工事のメリットとデメリット~

土間工事のメリットとデメリットは次のとおりです。

○メリット

①耐久性を高くすることができる
コンクリートを打ちこむことで強度を高めることができ、耐久性も高くすることができます。

②アレンジすることができる

先ほどの章でも紹介したようにコンクリートのうえからさまざまなアレンジをすることができます。

③手入れが簡単

コンクリートはほうきではわいたり水で流すだけで良いので手入れが簡単です。

○デメリット

①工事に時間がかかる

土間工事は、コンクリートが固まるまでに一週間ほどかかりますので他の工事よりも時間がかかります。

②施行中の騒音が凄い

施行中は騒音が凄いのでマンションやアパートの場合は事前に呼びかけておく必要があります。

~まとめ~

さくらリフォームでは、土間工事も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!