木のリフォームはどんなことをする?

1「木もリフォームできるときいたことがあるけど、どんなリフォームをするのかよく分からない。」という方がほとんどなのではないでしょうか?木のリフォームをすれば外観をさらに良くすることができますのでこの記事では、木のリフォームについてどんな場合におこなったほうが良いのかも含めてご紹介していきます。

~木のリフォームの内容~

木のリフォームとは、植物や農作物を育ている場合に、木や農作物をより育てやすくするため、または木を植えるために行うリフォームです。木のリフォームは、具体的には、次のようなことを行います。

①影ができるようにする

木や農作物がきちんと育つためには、陽射しの量が重要で、日光が当たり過ぎても枯れてしまいますし、日光の量が少なすぎてもきちんと育たないため、日光と影がバランスよくなるようにしなければいけません。ですので、影ができるようにフェンスで囲って木や農作物が育ちやすい環境をつくります。

②ガーデニングスペースをつくる

フェンスやサンルームを設置してガーデニングスペースをつくることも木のリフォームのひとつですので、ガーデニングをやってみたいという方にもおすすめです。

③グリーンカーテンをつくる

木や植物を使って、小さな空間を作るいわゆるグリーンカーテンをつくるのも木のリフォームのひとつです。グリーンカーテンをつくれば、自然な空間をつくることができ、美味しい空気を味わうこともできるので、自然のなかで生活してみたいという方におすすめのリフォームです。

③生垣をつくる

生垣とは木のフェンスのことです。生垣は、通常のフェンスと違って、どんどん成長していくので、少しずつ視線を遮ることができるようになることと植える植物によって花をつけるのでメルヘンチックな空間をつくることができますのでおとぎ話のような空間で暮らしてみたいという方におすすめです。

④シンボルツリーを植える

シンボルツリーとは、住宅を象徴する木のことです。シンボルツリーを植えることで、住宅全体の雰囲気をガラッと変えることができますし、子どもができたときにシンボルツリーを植えれば、子供の成長とともにツリーも大きくなるので思い出にもなります。

ご紹介してきたように、木のリフォームといってもさまざまなことができますので、何のためにリフォームをしたいのかという目的をはっきりさせておくとスムーズにリフォームすることができます。

~まとめ~

さくらリフォームでは、木のリフォームも行っていますので気になった方はお気軽にお問い合わせください。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!