リフォーム会社選びに失敗しないために。工事現場から『近いこと』は重要です!

blog001
リフォーム会社を選ぶ時は、自宅やリフォーム現場から近い会社がベストです。

その理由とは?

例えば…ちょっと具合が悪くなった時、家や会社の近くの病院に行くのが普通ですよね。私の場合、歩きか自転車で10分~15分程度が目安です。
大病は別にして、有名病院や名医がいるという理由で、1時間以上かかる病院へは行きません。

なぜなら

  • 早く診て貰いたいから
  • 何度も通うから
  • 急に調子や具合が悪くなっても安心だから

病院が近いと、何かと便利で安心ですよね。家も一緒なんです。
大掛かりな間取り変更を伴うリフォームをする場合は、リフォーム会社との打ち合わせに、十分な時間と回数を要します。最低3回以上。多いときは30回以上のケースもあります。
そのため、自宅やリフォーム現場から近いリフォーム会社を選ぶほうが、お客様も会社もお互いに時間の制約を受けにくいので、打ち合わせがスムーズです。

もし費用の安さやデザインの良さ、担当者の人柄がいいという理由で
自宅や工事現場から遠いリフォーム会社に依頼した場合は、どうなるでしょう?

担当者は、幾つかの現場を掛け持ちしています。工事期間中の現場では、職人さんやメーカー、問屋さんと打ち合わせをしたり、図面通りにいかない問題の対処をしています。
リフォーム会社から近い現場ばかりを担当していれば、それぞれの現場にすぐに足を運べます。しかし現場が遠いと、担当者の現場訪問回数は、あまり増やせません。

現場訪問回数が少ないと、

  • トラブルが起きた場合の対応が、後手に回ってしまいます。
  • 職人さんやメーカー問屋さんとの、現場打ち合わせのタイミングがなかなか合わず、接触頻度が落ちると、どうしてもリフォームの精度が落ちてしまうケースが出てきてしまうのです。

それでは、お引き渡し後はどうでしょうか?
その会社は、定期的にアフター点検に来てくれますか?
緊急のトラブルがあった時、すぐに駆けつけてくれますか?

リフォーム業者を選ぶ時に『近い』という条件は重要です。
距離の目安は、現場まで車で30分以内で駆けつけてくれるリフォーム会社です。
遠くても45分位まででしょう。

よってさくらリフォームでは、対応エリア範囲内(車で45分以内が目安)の現場に限り、リフォームを承っております。「リフォームのご依頼があればどこでも行く」という姿勢では、仕事に取り組んでおりません。無理に遠い現場をお引き受けしても、お客様へ最良のサービスが出来ないからです。

対応エリア範囲内かつ、工事請負金額が100万円以上のお客様には、お引き渡し後10年間(半年・2年・4年・6年・8年・10年)、アフター点検を無料で実施しています。



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!