リフォームにかかる費用はどれくらい?

1住宅に住んでいると、この部分を直したい、こうしたらもっと住みよくなるのではないか。という気持ちはつきものです。

特に、中古物件を購入してそのままそこへ住まわれる方は少ないかと思います。
そんな時に、信頼できるリフォーム会社で、ご自分が納得して改善したいものですね。
金銭も関わることですので、慎重になるかと思います。

例えば、中古物件を購入すると畳の和室があるお家が多いかと思います。
畳はメンテナンスが大変です。裏返したり、10年に一度を目安に新調しなくてはなりません。湿気が多いとカビが発生する事もありますし、本当に手間がかかり金銭負担も多いです。

その畳のある和室を洋風へリフォームすると使える用途がぐんと増え、メンテナンスも楽になります。

畳からフローリングへリフォームで約20万円、それに伴い洋室のお部屋に襖は似合いませんので、襖を柄のあるものへ張替えしていただくと4枚で約15万円、そのお部屋に合う照明器具に取替えで約5万円、合計約40万円で行うことができます。

畳を業者に頼むメンテナンス料が何年かに一度発生するより、一度リフォームを行えばその後のメンテナンスがなくなります。その金銭負担の軽減はローンを抱えている方にとってはとても大きいかと思います。

フローリングの色を明るめなものを選ぶことで部屋全体が以前より明るく感じるでしょう。
襖も無地の昔ながらの襖から、柄のあるものへ変えるだけで和室っぽさがなくなります。
今流行している北欧の雰囲気は和室から洋室への変更時にとても参考になります。
和室っぽさがなくなるよう襖の柄にもこだわりました。それに合う照明はプロのアドバイスがとても参考になります。

色々なわがまま・要望にも真剣に答えてくれるのがさくらリフォームです。
まずはお気軽に、「こんな感じにリフォームしてみたい」という漠然としたイメージでもよいのでお問い合わせください。



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!