ツーバイフォー住宅を購入する前に知っておくべきことは?

1「最近、ツーバイフォー住宅が流行っているからツーバイフォー住宅を購入しようと思っている。」という方も多いと思いますので、この記事でツーバイフォー住宅を購入する前に知っておいたほうが良いことをご紹介していきます。

~ツーバイフォー住宅を購入する前に知っておいたほうが良いこと~

ツーバイフォー住宅の購入を検討しているなら下記のことは知っておいた方が良いでしょう。

①ツーバイフォー住宅の構造

ツーバイフォー住宅は、ヨーロッパ圏で誕生した住宅で、1枚の大きな板に2×4(ツーバイフォー)の北欧製の木材を隙間なく敷き詰めてその板を住宅の骨組みに使っているので日本式の住宅に比べると耐震性や断熱性、気密性が高いですが、その分、木材と木材のあいだに隙間ができやすいため、劣化が進みやすいです。ですので、ツーバイフォー住宅を購入したら定期的なメンテナンスをする必要があります。

②ツーバイフォー住宅の騒音問題

ツーバイフォー住宅は、外に音漏れすることは、ほとんどありませんがツーバイフォー構造は室内の音が響きやすいというデメリットがありますのでツーバイフォー住宅を購入したら室内の音漏れを防ぐために、2階はつくらずに1階の面積を広くして1階に必要な部屋をつくるようにしましょう。
ただし、物置部屋といった普段あまり人が立ち入らない部屋の場合は、2階につくっても問題ないでしょう。

③ツーバイフォー住宅でもバルコニーやベランダ、ガレージはつくれる

「ガーデニングが趣味である。」という方や「車を2台以上持っている。」という方にとってはバルコニーやベランダ、ガレージは重要なスペースではないでしょうか。ツーバイフォー住宅でもバルコニーやベランダはもちろん、ガレージもつくることはできます。ただし、設置するためにはリフォーム会社に依頼しなければいけませんので購入することを決めたらツーバイフォー住宅に詳しいリフォーム会社も探しておくことをおすすめします。

④リフォームできる会社が少ない

ツーバイフォー住宅は、特殊な構造になっているためツーバイフォー住宅に関する知識と経験が必要になりますが、冒頭でも述べたように、ツーバイフォー住宅は最近になって人気がで始めた物件なのでツーバイフォー住宅について詳しいリフォーム会社が少ないのが現状ですので、早めに探しておきましょう。

~まとめ~

さくらリフォームではツーバイフォー住宅のリフォームも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!