リフォームで家事を楽にできる?

1共働きの家庭が増えてきている今の時代、家事を少しでも楽にしたいと感じている人がほとんどだと思います。実は、リフォームを行えば家事の負担を減らすことができますので、この記事では家事の負担を減らせるリフォームはどんなものがあるか詳しくご紹介していきます。

~家事の負担を減らせるリフォームはどんなものがある?~

家事の負担を減らせるリフォームは次のようなリフォームがあります。

①キッチンのリフォーム

子どもや同居人が増えて大人数の食事をつくらなければいけなくなったときには、キッチンをオープン型の広々としていてカウンターがついているキッチンにリフォームすれば、子どもを見守りながらみんなで料理をすることができます。食器を運んだり片づけたりするのも楽になります。

②庭のリフォーム

家事のなかでもとくに負担が大きいのが庭の手入れで草取りは1週間に2.3回はしなければいけません。庭の手入れを楽にできるのが、庭にタイル・ウッドデッキ、自然石、人工芝を敷き詰めるリフォームです。庭のリフォームを行えば雑草が生えてこなくなるため、庭の手入れがずいぶん楽になります。

③サンルームをつくる

サンルームとはあらゆる方向から日差しが入るようになっている全面ガラス張りの部屋のことです。サンルームをつくって洗濯物を入れておくだけで洗濯物がキレイに乾きます。                           それだけでなく、晴れていて外出中に突然雨が降ってきてもサンルームに入れておけば濡れることはありません。

このようにサンルームをつくっておけば洗濯物のことを気にせずにほかのことをすることができます。

④壁紙のリフォーム

子どもが成長したら壁紙をリフォームで、汚れが落ちやすい素材に変えることで子どもが汚してもすぐに拭き取ることができます。

⑤子どもの部屋のリフォーム

子どもが増えたときや子どもが一人暮らしをすることになって部屋が空き部屋になったときに子ども部屋をリフォームで大きくしたり、取りこわして他の部屋や空間を広くすることで有効活用できるスペースが増えるので家事の負担を減らすことができます。

⑤畳の部屋をなくすリフォーム

畳の部屋がある場合は、リフォームで畳の部屋をなくすことで面倒な畳の掃除をしなくて良いので負担を減らすことができます。

⑥浴室のリフォーム

浴室は湿度が高いのでカビが生えやすく掃除が大変な場所のひとつです。浴室のリフォームを行えば通気性が良くなるので掃除が楽になります。

ご紹介してきたように家事を楽にできるリフォームはたくさんあります。

~まとめ~

さくらリフォームでは家事の負担を減らすリフォームも行っていますので家事の負担を減らしたい方はお気軽にお問い合わせください。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!