【防犯や台風災害に使える!】リクシルのシャッター式について5分で解説!(さくらリフォーム動画紹介)

1

「シャッターをつけた方が良いのは分かっているけど、何となく面倒くさくてつけていない。」という方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、リクシルのシャッター式です。
リクシルのシャッター式は、これまでのシャッターにはない特徴があり、シャッターをつけることで、さまざまなメリットがありますので、この動画では、リクシルのシャッター式について詳しく解説していきますので、「シャッターをつけるべきか迷っている。」という方はぜひご覧ください。

リクシルのシャッター式は、ご自宅のすでに窓につけることができるので、窓の面積にもよりますが1つの窓につき1時間程度で終了しますので、長くても半日ほどで取りつけることができます。

では、リクシルのシャッターを取りつけることで、どのようなメリットがあるのかをご紹介していきます。

1

最近、前にもまして、台風や大雨による住宅損害が増えてきていますが、その被害の多くは、窓ガラスの破損であったり、強風で窓が飛んでいってしまう被害です。

リクシルのシャッター式を取りつければ、窓全体を覆うことができるので、ガラスが割れたり飛んでいくことを防ぐことができます。

それだけでなく、リクシルのシャッターはとても頑丈なので泥棒が壊そうとしても、ガンガンガシャガシャと大きな音が出るので、泥棒は、周囲の人にばれるかも知れない。という気持ちを芽生えさせるので防犯にもなります。
リクシルのシャッター式にはこのような特徴があります。
1

しかし、「シャッターの上げ下ろしをすると腰が痛くなる。」「いっかいいっかい開けたり閉めたりするのが面倒くさい。」というかたもいらっしゃると思いますが、ご安心ください、リクシルのシャッター式は、リモコンやスマートフォンを使って、遠隔操作での上げ下ろしができますので、いつでも、どこにいても気になったときに上げ下ろしすることができます。

リクシルのシャッター式について簡単にご紹介してきましたが、動画では、この商品に詳しい方が説明されていますので、動画をご覧になって取り付けてみたい。どんなものか実物を見てみたいと思った方は、さくらリフォームで取りつけや実物をご覧いただくことも可能ですのですまずは、お見積りだけでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!