ツーバイフォー住宅で増築するときの注意点

2by4
「ツーバイフォー住宅で増築したい。」と考えている方も多いのではないでしょうか。実は、ツーバイフォー住宅を増築するときにはいくつか注意しなければいけないことがありますのでこの記事で詳しくご紹介します。

 ~ツーバイフォー住宅を増築するには?~

ツーバイフォー住宅を増築する際には、次の流れでリフォームしていきます。
①増築する場所を決める
まず、増築する場所を決めます。場所を決めるときには、リフォーム会社に来てもらってから決めることで失敗する可能性が低くなります。

②増築リフォーム開始

増築する場所を決めたらリフォーム開始です。ツーバイフォー住宅の増築は、特殊な素材(ツーバイフォー用の木材)が必要ですので、リフォームが始まるまでに3週間~一か月ほどかかりますので早めにリフォーム依頼をしておくことをおすすめします。

②階段を造る

木材が届いたら、階段を造りはじめます。階段を造るときは、リビングの幅を図ってからデザインに沿った階段を造っていきます。階段のデザインは、昔ながらの日本風の階段や、外国風の螺旋階段(スパイラル階段)といったさまざまな形がありますので他の部屋の雰囲気に合わせて選ぶと良いでしょう。

③骨組みをつくる

部屋を造るための骨組みを作っていきます。ツーバイフォー住宅の場合は、ツーバイフォー構造になっているため2×4の木材を一つひとつ敷き詰めなければいけませんので通常のリフォームよりも時間がかかります。

③耐震構造の壁を取り付ける

ツーバイフォー住宅の特徴である耐震構造の壁を取りつけます。耐震構造の壁は、何層構造にもなっているので、1枚の厚い板にツーバイフォーの木材を隙間なく敷き詰めては板の上に板を置いてその板に木材置いていきます。この作業を繰り返して何層にも壁を積み上げることで強度が増して大規模な自然災害にも耐えることができる壁になります。

④窓を取り付ける

必要であれば最後に窓を取り付けて完成です。ツーバイフォー住宅の場合は窓の形を好きな形にできるので、室内だけでなく外観もコーディネートすることができるのがツーバイフォー住宅の魅力でもあります。

リフォームが終わったらカーペットを敷いたりソファーや植物を置いておくとより耐震性を高めることができます。

~まとめ~

ツーバイフォー住宅は特殊な構造ですので増築リフォームするには時間がかかりますが、さくらリフォームでは綺麗にスピーディーに仕上げることができますのでお気軽にお問合せ下さい。

2by4_b01



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!