カーポートとガレージの違いを徹底解説!

car突然ですが、カーポートとガレージの違いをご存知ですか?「いわれてみれば違いがよく分からない。」という方も多いのではないでしょうか。カーポートとガレージの違いを知ればどちらが自分の家に合っているのかが分かりますので、この記事ではカーポートとガレージの違いをそれぞれのメリットとデメリットを含めて徹底解説していきます。

~カーポートとガレージの違い~

カーポートとガレージは、車を保管しておく場所なのですが、造りに大きな違いがあります。
カーポートとガレージの大きな違いは、壁がついているかどうかです。
カーポートには壁がつ
いていませんのですっきりとした印象になります。一方、ガレージには、壁で囲まれていますので、車庫によく似た造りになっています。

また、カーポートとガレージには、次のようなメリットとデメリットがあります。

―カーポートとガレージのメリットとデメリットー

カーポートとガレージのメリットとデメリットは以下のとおりです。

①カーポート

○メリット

紫外線を防いでくれる
カーポートは紫外線を防げるため、車の劣化を遅らせることができます。
雨の日の乗り降りがしやすい
雨の日でも乗り降りがしやすいため、梅雨の時期でも安心です。
雨の日でも点検、作業ができる
雨の日でもメンテナンスを行うことができますので車の質を保つことができます。
雪や霜が窓に付くのをするのを防ぐ
カーポートは車に雪や霜がつくのを防ぐことができますので雪が多い地域にお住まいの方にもおすすめです。
物干しとしても使用できる
カーポートは物干し場としても活用できるので、洗濯物が多い方にもおすすめです。

○デメリット

柱が邪魔になる
カーポートには柱がついているので、その柱が邪魔になることがあります。

車を乗り替えたらカーポートに入らなくなることがある
車を新しくするとカーポートに入らなくなることがありますので注意が必要です。

②ガレージ

○メリット

盗難のリスクが低い
ガレージは、造りがしっかりしているので盗難のリスクは低くなります。

荷物の積み下ろしが楽
ガレージは広いので、荷物の積み下ろしが楽になります。

ガレージ以外にも利用できる
ガレージは倉庫としても使うことができますので物が多い人にもおすすめです。

○デメリット

1階のスペースが少なくなる
ガレージは大きいので1階のスペースが少なくなってしまいます。
音や振動が伝わる
ガレージは駐車音や振動が伝わりやすいです。

~まとめ~

カーポートとガレージにはそれぞれ特徴がありますので住宅やライフスタイルに。
さくらリフォームでは、カーポートとガレージどちらのリフォームも行っていますので、設置してみたいと思った方はお気軽にお問い合わせください。

 

oniwabu_b02




各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!