古いL型キッチンを使いやすいL型キッチンにリフォームして、家族との一体感を

古いL型キッチンを使いやすいL型キッチンにリフォームして、家族との一体感を

 

今回は、実際のリフォームの事例をお見せします。

奥様(Yさま)は、中古マンションを購入したものの、
キッチンが使いづらく、リフォームをご希望でした。

とはいえ、どこに相談していいのか分からなかったYさまは、
『はじめてでも失敗しないリフォームの本』を本屋さんで見つけ、
そこに掲載されていた弊社へ、メールにてお問い合わせをくださいました。

相談をしてみようと思われたのは、
リフォームを実施するマンションと弊社が近いということ、
そしてご自身の希望に近い、カントリーテイストの施工事例があったことでした。

Yさまにお悩みをうかがったところ、

いまのキッチンだと、リビングダイニングに背を向ける形になるので、
料理支度の最中に、子供たちに目が行き届かなくなってしまう。

ご主人とのコミュニケーションも取りづらいし、孤独感を感じる。

なによりキッチン自体が古いので、
趣味のカントリーテイストを取り入れたキッチンに変更したい。

とのことでした。

同じようなことでお悩みの方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

Yさまのお悩みを、弊社リフォームでは、どのように解決したのか?
リフォーム現場の経験25年以上のキャリアの私の事例が、
少しでも参考なればと思います。

 

(1)リフォーム前のキッチン

既存のキッチンは、奥の壁に向かったL型キッチン。
サイズは、流し側が180センチ、ガス側が135センチ。

間仕切りドアで、目隠しも出来るセミクローズタイプで、
最近の主流のオープンキッチンと使い勝手が逆。
リビングダイニングの家族とのコニュケーションが取りづらい形です。

分譲当時の使用感たっぷりの古いキッチンで、扉にも不具合がありました。

 

(2)リフォーム後のキッチン

新しいキッチンは、リビングダイニング側に向かったL型キッチン。
サイズは、流し側が180センチ、ガス側が180センチ。

間仕切りドア側のスペースを利用することで、
拡張できた45センチのスペースは、調理棚や吊戸棚を設置。

流し側がリビングダイニングに向いた為、
調理をしながらコミュニケーションも取れる形にもなりました。
表面をパイン材で覆うことで、希望通りのナチュラルなカントリーテイストに仕上がりました。

●今回のリフォームの改善点
①キッチンの配置を変えた。
→リビングダイニングとコミュニケーションが取りやすくなった!

②キッチンのサイズが45センチ大きくなった。
→収納量UP&調理スペースが増え家事が楽に!

③浄水器機能付きの水栓金具を付けた。
→キレイな水が使えるように!

④タイルの壁面から目地のないキッチンパネルへ変更。
→お掃除が楽に!

⑤排水管や配管の工事に伴い床材も交換。
→フローリングにして部屋全体の一体感アップ!

 

中古マンションを購入後、キッチンリフォームして、
生活や暮らし方が楽しくなる、楽になるっていいですよね。

今回は、当初のお悩みを解決できただけでなく、
作業スペースが広がったり、デザインの統一感が出たりと、
結果としてご希望以上のリフォームに仕上がりました。

 

このように、リフォームをすることで、
想像以上の暮らしやすさにつながることもあります。
さくらリフォームでは、ご予算の中でお客様にとって最高のリフォームとなるように、
ご提案に努めております。

毎週末にリフォームの無料相談会を開催しております。
リフォームでお悩みの方、どこに相談したらいいかわからない方、
ぜひ弊社までお越しください!お待ちしております。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テリー久井 リフォームマスター
資格/2級建築施工管理技士 住宅検査技術者(インスペクター)
リフォーム業界25年以上のキャリア。営業から企画設計、工事現場まで、一貫して住宅の建築に携わる。
大人になってから建築の仕事に興味を持ち、23歳でニューヨークへ留学。その後、現地の建売住宅やホームセンターを見るため、ロサンゼルスにも度々訪れる。
◆洋風デザインや輸入住宅が好きで、DIYで自宅のデッキやフェンスを作ったり、ペイントやタイルも施工もして楽しんでいます!



関連記事


各種お問い合わせ

お電話

リフォーム相談会ご相談_0330
reform-tel_sh

 

メール (24時間受付中)

【無料】リフォーム相談会
リフォーム相談会

・毎週土曜と日曜、14時~開催
・完全予約制
★ご参加特典 今なら「リフォーム完成予想CG」が無料です!

【無料】キッチンリフォーム相談会
Cup of coffee and laptop on wooden table.

・平日限定(月、火、木、金)
 午前10時~or午後2時~開催
・世田谷区在住の方限定、完全予約制
・ショールームまで送迎サービス付き
 (ご希望される場合)

【無料】ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり依頼

・こんなリフォームはお願いできる?
・見積もりを出してほしい
・自宅まで、現地調査に来てほしい
・検討中物件の内覧に同行してほしい
・どんなことでもお気軽にどうぞ!